人をダメにするちょいブス〜最終話の結末が意外な展開に興奮するエロ漫画

ピンク色のエロい下着のブスに媚薬を飲ませると

「嫌だぁ…からだ、勝手、に…!」

「だめ、やめ、いや、や、あ…!!」

蕩けた理性と体を、手で、言葉で嬲られついにめちゃくちゃに抱かれました。

 

【人をダメにするちょいブス】

最終話

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

この漫画のネタバレ

 

私は今の旦那が初めてであり、最初で最後の相手です。なので肉体関係が会ったのも今の旦那のみです。

 

カップルの時は週に1回程度会ったら肉体関係があったりということもあったのですが、結婚してからは一気に減ったように思います。なので逆にたまにする行為は興奮するのかもしれません。

 

私は昔、行為がないと愛されていないという風に思ってしまっている部分がありました。

 

なので私は肉体関係が一気に減った当時、不安しかなかったのですが、それけで嫌いになるわけがないとはっきり旦那に行ってもらったのは凄く安心できましたしホッとした部分がありました。

確かにカップル自体に比べれば、ラブラブ具合なども減ったとは思いますが、1回1回がしっかりと濃いような気がします。適当にするということは6年一緒にいますが未だになく、いつまでも大事にされているんだなということが行為から伝わっています。

 

まだお互い20代前半なので、雰囲気が変わっただけで気分的にも変わりますし、やはりずっと家にいて代わり映えしないのはいけないいんだなと思いました。

 

たまに旅行に行ったりすると、旦那のほうから求めてきてくれることも多くて、まだ女性として良かったなという気持ちになっています。

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓